IoT/スマート工場と騒がれる昨今、工場内のセキュリティをどうしたらいいのか、どこから手を付けたらいいか悩んでいませんか?
このたび、耐環境性能を備えた産業用ハードウェアのグローバルメーカーMOXAとケーメックスNS事業部は、工場をサイバー攻撃から守るためのセキュリティに関するオンラインセミナーを実施します。
製造現場のサイバーセキュリティについて今後取り組みたいと考えているご担当者様には必見です。


スケジュールは下記の通りです。参加費はかかりませんので奮ってご参加ください。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2020年12月16日(水) 10:00 ~ 11:30 
2021年1月20日(水) 13:30 ~ 15:00
※両日実施内容は同じものです  
会場
オンライン開催(ご参加登録いただいた後に会場のURLをメールにて送付いたします)
参加費
定員
対象
主催 MOXA Japan合同会社、株式会社ケーメックス NS事業部
共催
協賛
内容
第一部

●産業用ネットワーク機器専業ベンダーと考える、産業インフラにおけるサイバーセキュリティ対策

産業用ネットワークのプロフェッショナルであるMOXAは今、製造現場のサイバーセキュリティに注力してソリューションを提供しています。これまでの製造現場を襲った脅威を振り返り、工場のネットワークにおけるサイバーセキュリティ対策のポイントと重要性について詳しく解説します。

MOXA Japan合同会社
IIoT 事業開発マネージャー
長澤 宣和

第二部

・セキュリティ製品 IEC-G102シリーズの紹介と活用事例

ネットワーク上に設置するだけで、ネットワークの可視化、制御、サイバーセキュリティの監視と保護を実現するMOXAの画期的セキュリティ製品 IEC-G102シリーズ。
セキュリティを気にしなくてはいけないが実際何をしたらいいのか分からず困っている方向けに、IEC-G102シリーズの具体的な保護機能や適切な設置場所について解説します。

 MOXA正規代理店
株式会社ケーメックス
フィールドアプリケーションエンジニア
片岡 浩一朗

 

備考
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社ケーメックスONE担当:前澤・荒井・片岡
webinar@kmecsone.co.jp